これは美味しい! アーモンドミルクのラテアレンジ4選

最近人気のアーモンドミルク。そのまま飲める市販品もありますが、今回は日常に採り入れやすいラテアレンジ4種を、『アーモンドミルク 完全レシピ』著者の料理研究家・長谷川智永子さんに教えていただきましょう。「甘みを加える場合は、きび糖や黒糖、メープルシロップなど、香ばしい香りの糖類がよく合います」。

アー乳はストレートで十分に美味しい。一方で、牛乳のようにカフェラテなども楽しめます。ただ牛乳とは成分的に違うものなので、そのまま置き換えても同じ美味しさには仕上がりません。アー乳によく合う、紅茶やコーヒーなどの配合を紹介します。

1.アーモンドミルクでティーラテ

【材料(1人分)】
紅茶の茶葉…3g
水…50ml
きび糖…大さじ山盛り1
シナモン…適量
アーモンドミルク…200ml

【作り方】
1.鍋に紅茶と水を入れ火にかけ煮出す。沸騰したら火を止め蓋をして約5分間蒸らす。

2.カップに1を漉し、きび糖とシナモンを溶かし、アーモンドミルクも合わせて混ぜる(ホットの場合はアーモンドミルクを温めておく)。

2.アーモンドミルクでカフェラテ

【材料(1人分)】
エスプレッソ…80ml
グラニュー糖…大さじ山盛り1
アーモンドミルク…200ml

【作り方】
1.カップに温かいエスプレッソとグラニュー糖を混ぜ溶かし、アーモンドミルクを加える(ホットの場合はアーモンドミルクを温めておく)。

3.アーモンドミルクでほうじ茶ラテ

【材料(1人分)】
ほうじ茶の茶葉…10g
湯…50ml
グラニュー糖…大さじ山盛り1
アーモンドミルク…200ml

【作り方】
1.鍋に湯が沸騰したらほうじ茶を入れ、火を止め蓋をして約5分間蒸らす。布でほうじ茶のエキスをしっかり絞るように漉す。

2.カップに1を入れグラニュー糖を溶かし、アーモンドミルクと混ぜ合わせる(ホットの場合はアーモンドミルクを温めておく)。

4.アーモンドミルクで抹茶ラテ


【材料(1人分)】
抹茶…小さじ2弱(3g)
湯…大さじ2
グラニュー糖…大さじ1と2/3
アーモンドミルク…200ml

【作り方】
1.カップに抹茶をふるい入れ、グラニュー糖を加えて湯で溶かしてよく混ぜ合わせる。

2.アーモンドミルクも加えて混ぜる(ホットの場合はアーモンドミルクを温めておく)。

アーモンドミルクを手作りしたいかたは、こちらをどうぞご参考に。

 

長谷川智永子(はせがわ ちえこ)/料理研究家。日本料理を学んだ後、渡仏。ル・コルドン・ブルー パリ校にて料理・製菓の全課程修了。フランス各地で計4年間修業を積む。2004年「LES BECS FINS」を設立。メディアで活躍の他、企業・飲食店の食のプランニングに関わる。著書に『ル・クルーゼ ストーンウェア使いこなしレシピ』(河出書房新社)など。
http://lbf-tokyo.com/

撮影:坂本正行

アーモンドミルク 完全レシピの関連記事