がっつり派? さっぱり派? 食べたいのはどっち! 絶品ローストビーフ丼2種を作る

人気の料理研究家のきじまりゅうたさんに教わった、フライパンひとつで作るローストビーフ、もう作ってみましたか? 簡単なのに美味しいからたくさん作っちゃったよ、というかたに朗報。今日はそのローストビーフを使った「ごちそうどんぶり」をご紹介します。タイプの違う2種類の丼、さあ、どちらを食べますか?

肉はやわらか、見た目も迫力満点! マウンテンローストビーフ丼


【材料(1人分)】
ローストビーフ(薄切り)……50g
ローストビーフのソース……大さじ2~3
クレソン……適量
温かいご飯……茶碗1杯分

【作り方】
1. ソースを火にかけ、温める。
2. ご飯を器に山形に盛り、ローストビーフでご飯を覆うようにしてのせる。
※山盛りに見せるためには、底が浅い器に盛るのがおすすめです。
3. 2に1をかけ、クレソンを添える。

大根おろしで牛肉をさっぱりいただきます! おろしポン酢ローストビーフ丼


【材料(1人分)】
ローストビーフ(薄切り)……50g
大根おろし……30g
ポン酢しょうゆ……大さじ2
温かいご飯……茶碗1杯分

【作り方】
1. 大根おろしをざるに入れ、水気をきる。
2. 器にご飯を盛り、ローストビーフをのせる。1の大根おろしを添え、ポン酢しょうゆをかける。



もしもどちらも食べたくて迷ったら……両方作れちゃうのも、自炊の醍醐味ですね!
 

きじま りゅうた/料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子さん、母は同じく料理研究家の杵島直美さんという家庭に育ち、自身も料理研究家の道へと進む。現在は、男性のリアルな視点から考えた「若い世代にもムリのない料理」を提案している。テレビや雑誌を中心に活躍し、自身が主宰する料理教室も開催している。主な著書に『暑い季節を美味しくすごす 夏つまみ』(池田書店)など。
ブログ「きじまりゅうたのダイドコログ」http://www.daidokolog.com/

撮影:ナカムラユウコ

ぜんぶ 簡単どんぶりの関連記事