晩夏の晩酌「そうめん南瓜のさっぱりサラダ」

みなさん、金糸瓜(きんしうり)って食べたことはありますか?
この金糸瓜は、茹でるとそうめんのような細い繊維になる不思議な野菜で、別名「そうめん南瓜(かぼちゃ)」とも呼ばれています。

このそうめん南瓜でよく作るのが、茹でたゴーヤと、薄切りにしたハム、それに白ワインビネガー、砂糖、塩、オリーブオイルで味付けしたサラダです。

そうめん南瓜が美味しくなるのは晩夏の頃。
クーラーが要らないくらい涼しい夜は、このサラダと一緒に、濃いめの焼酎で晩酌です。

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。

●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯を付けてツイートをお願いします。

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る