夏のなごり野菜をしのんで「無水ラタトゥイユ」

夏野菜の季節も終わりですね。
というわけで、なごり野菜のナス、ズッキーニ、トマト、パプリカ、ピーマンといった夏野菜、それと、ニンニク、タイム、玉ねぎ、セロリを使って、ラタトゥイユを作りました。
ラタトゥイユを作るにあたっては、トマトとその他の野菜から染み出る水分だけで煮込みます。
オリーブ油と潰したニンニクでしっかり野菜を炒めて、ハーブ塩と少しのお砂糖、コンソメを加えて味付け。
水を一滴も加えずに煮込んでいくと、味が凝縮されます。
たくさん作って、肉や魚のメイン料理の付け合わせや、朝食としてどうぞ。
私は炒めたベーコンにラタトゥイユを加えて茹でたスパゲティに絡め、上にマスカルポーネチーズをのせるパスタが大好きです。

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。

●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯を付けてツイートをお願いします。

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る