材料を混ぜて焼くだけ「ふんわり山芋鉄板」

居酒屋で人気の山芋鉄板ですが、スキレットがあれば驚くほど簡単に作れちゃいます!

まず山芋をすりおろして、そこに卵1個を加えます。
次に、とろけるチーズを1枚入れて、しめじなどのお好きな具材も入れます。
めんつゆを大さじ2加えたら、ぐちゅぐちゅにかき混ぜて、それを油を塗ったスキレットに流し込みます。
最後に、パン粉を振りかけて、200℃のオーブンで表面に焦げ目がつくまで焼きましょう。
こんなに簡単なのに、この美味しさはすごい!
ふわふわ~な食感で、いくらでも食べられちゃいます!
味は和風ですが、ワインなんかにもよく合うんですよね~。

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。

●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯を付けてツイートをお願いします。

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る