大好きな家族のために「いつものビーフシチュー」

今日のメニューは

● ビーフシチュー
● いんげん豆の胡麻和え
● バゲット

子どもの栄養バランスを考え、野菜は見切り品ではなく、必ず新鮮な『一番美味しそうなもの』を買うように心がけています。
今回は、鹿児島産のいんげん豆が美味しそうだったので、使用しました。
胡麻和えは、いんげん豆を軽く茹でて醤油とすりゴマで和えるだけ。
これだけで子どもが喜ぶ一品になります。
ビーフシチューの牛肉はこま肉、ルーは市販の物ですが、お金と時間をあまりかけていないわりには、とても美味しく仕上がります。
バゲットも市販品ですが、メーカーの違う物を2種類用意して食べ比べました。

これからも熱々の料理を、家族に笑顔で食べてもらえるように頑張ります!
豪華な料理ではないですが、ただ家族が喜んでおいしく食べてくれれば良いんです。

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。

●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯を付けてツイートをお願いします。

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る