卵しらす炒飯に鶏肉の中華風照り煮を乗せちゃいました

沢山余っていた釜揚げしらすと卵を、たっぷり混ぜ込んだ炒飯を作りました。
それだけだと夕飯としてはちょっと物足りなかったので、鶏ムネ肉も使ってボリュームUP!
炒飯は、しらすや卵のふっくら感を残すために、炒めすぎないようにしています。
鶏ムネ肉は、硬くならないように、ゆっくりと熱を通して煮詰め、しっとり感を出します。
味付けは炒飯に合うように、オイスターソースを使って中華風に仕上げました。
全体的に味の統一感が取れたかな? 
と、満足しています。

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。

●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯を付けてツイートをお願いします。

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る