スギアカツキ【たまごのはなし】第4回 手軽に買える実力派。“たまご”を感じるおいしいプリン3選

おいしくて、楽しくて、ワクワクすることを考えるのは幸せな時間ですよね。食文化研究家のスギアカツキさんとのそんな話から始まったこの連載。「たまごが一番大好きな食材」というスギさんが、食文化研究家ならではのさまざまなアプローチで「たまご」を掘り下げます。どうぞワクワクしながらお楽しみください。

朝、温かいミルクティーをお供に「カスタードプリン」を食べるのが、私にとって至福の時間です。コレ、シンプルながらも心ほんわか、たまごとミルクと紅茶の魅力を再確認できる組み合わせ。プリンは特別高級なものというより、「いつものお気に入り」がベスト。できれば身近で買えるプリン候補の中に、おいしい選択肢があれば最高です。そこで今回は、「手軽に買える実力派プリン」を3品、厳選してご紹介してみたいと思います。



※【たまごのはなし】は、世界文化社公式noteに移転しました。
連載はこちら

 

文・写真:スギアカツキ/食文化研究家。長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを幅広く学ぶ。在院中に方針転換、研究の世界から飛び出し、独自で長寿食・健康食の研究を始める。食に関する企業へのコンサルティングの他、TV、ラジオ、雑誌、ウェブなどで活躍中。
Twitter:@akatsukinohana

この連載のバックナンバー

▼ もっと見る