ハロウィンの準備OK? プロに教わるスパイシーなビーガンパンプキンケーキの作り方

ハロウィン月間にお届けする週末のスイーツは、乳製品や卵を使わずに作るかぼちゃのパウンドケーキです。教えてくださるのは、東京・国立の人気店「ユニコーン・ベーカリー」の島澤安從里さん。スパイシーな風味がクセになるおいしさを、ぜひ味わってみてください。

材料(縦20cm×横10cm×高さ7cmのパウンド型2台分)

◎ケーキ
 【A】薄力粉
510g
 【A】ベーキングパウダー
小さじ1
 【A】ベーキングソーダ
小さじ1
 【A】塩
小さじ1
 【A】ナツメグパウダー
小さじ1
 【A】シナモンパウダー
小さじ1
 【A】オールスパイスパウダー
小さじ1
 【A】クローブパウダー
小さじ1/2
 【A】上白糖
360g
 パンプキンペースト(Point参照)
425g
 【B】キャノーラ油
240ml
 【B】水
75ml
 【B】メープルシロップ
75ml
 ピーカンナッツ
60g
 ドライレーズン
60g
◎トッピング
 ピーカンナッツ
適量

作り方

  1. 下準備・型にショートニングを薄く塗り、薄力粉をまんべんなくつける。
    ・ピーカンナッツはローストして冷まし、あらく刻む。
    ・オーブンを180℃に余熱しておく。
  2. 1ボウルにAをふるい入れ、混ぜる。
  3. 2大きめのボウルにパンプキンペーストを入れ、Bを加えて混ぜ、全体が混ざったら1を加え、ダマにならないよう、ゴムべらでよく混ぜる。
  4. 32にピーカンナッツとドライレーズンを加え、よく混ぜ合わせる。
  5. 4型に流し入れ、トッピング用のピーカンナッツをのせる。180℃のオーブンで1時間ほど焼く。竹串を刺し、生地がくっつかなければとり出す。型ごと網にのせて冷まし、あら熱がとれたら型からはずして網の上で冷ます。

Point

今回は缶詰のパンプキンペーストを使用。輸入食材店や製菓材料店などで購入できる。

ご紹介したレシピは、島澤安從里さんの著書『ユニコーンベーカリーの焼き菓子』に掲載されています。こちらの本には、ほかにもかぼちゃのマフィンなど、おいしい焼き菓子のレシピが満載です。

島澤安從里(しまざわ あんじゅり)/1981年、日本人の父親とアメリカ育ちのイギリス人の母親の間に生まれる。2000年に都内のアメリカンスクールを卒業後、障害児教育を行う都内のインターナショナルスクールに立ち上げから勤務。生徒のバースデーケーキやオーダーケーキを制作し、技術を磨くためにアメリカのケーキデコレーション講座を受講しインストラクターの資格を取得。結婚・出産を経て、2013年10月にUnicorn Bakeryをオープン。

撮影:安井真喜子

ユニコーンベーカリーの焼き菓子の関連記事