【レシピ・タピオカ入りココナッツミルク】人気のタイ料理店に教わるタイデザートの定番!

タイの家庭の必需品、タピオカ。日本でも人気があり、今やスタンダードな食材のひとつとも言えましょう。そこで本日は、暑い季節には特に飲みたくなるタピオカ入りココナッツミルクを、人気のタイ料理店「ティーヌン」に教ええていただきます。

材料(4人分)

タピオカ
60g
1l
【A】ココナッツミルク
120cc
【A】グラニュー糖
50g
【A】塩
少々
牛乳
250cc
ジャックフルーツ(缶詰、細切り)
60g

作り方

  1. 1鍋に水を入れ、沸騰したらタピオカを入れ、中火にして20~30分ゆでる。
  2. 2火を止めて、鍋の湯を半分捨てて水を加え、タピオカを軽く洗う。これを透明になるまで3~4回くり返し、ザルに上げる。
  3. 3鍋にAを入れて火にかけ、グラニュー糖を煮とかし、6分ほど煮てとろみが出たら火からおろして粗熱をとる。
  4. 4ボウルに牛乳と3を合わせ、2とジャックフルーツを入れ、混ぜ合わせて器に盛る。冷蔵庫で冷やしても、そのままでもおいしい。

Chef’s Advice

ジャックフルーツの代わりに、スイートコーンを入れてもおいしいですよ。



<関連記事>
・【レシピ・豚肉のスパイシー揚げ】ビールがすすむ! パンチのきいた簡単おつまみをタイ料理のプロに教わる
・【レシピ・生春巻き】みんな大好き! 人気の料理店に教わるタイ風生春巻き
・【レシピ・汁なし中華麺】爽やかな風味のタイ風油そば

料理監修:味澤ペンシー(あじさわ ぺんしー)/人気タイ料理店「ティーヌン」を経営する株式会社スパイスロードの料理顧問で、「アジワンクッキングスタジオ」タイ料理講師。料理研究家としてテレビや雑誌などでも活躍する。タイ南部の町・ソンクラー生まれ。料理上手な母の影響を受けてタイの料理専門学校に進み、日本人との結婚を機に1992年に来日。株式会社スパイスロードに入社、東京・高田馬場にある「タイ屋台料理 カオタイ」のシェフとして腕をふるっていた。ティーヌンの立ち上げからずっと関わる。

撮影:大山裕平