冷奴は副菜にあらず。メインになり得る、豚しゃぶとベビーリーフのっけやっこの作り方

冷奴は一般的には副菜のイメージですが、「具にボリュームを出せば十分、メインのおかずにもなります」と言うのは人気の料理研究家、藤井 恵さんです。そこで本日は、おかずにもなる「豚しゃぶとベビーリーフのっけやっこ」の作り方をご紹介いただきます。ボリュームたっぷりなのに豆腐ベースであっさり、ぺろり。食のすすまない暑い日にもおすすめです。

材料(2人分)

絹ごし豆腐
1丁
豚ロースしゃぶしゃぶ用肉
100g
ベビーリーフ
1/2パック
【A】すり白ごま
大さじ1
【A】しょうがのすりおろし
1/2かけ分
【A】にんにくのすりおろし
1/2かけ分
【A】しょうゆ
大さじ1
【A】酢
大さじ1
【A】砂糖
小さじ1/3

作り方

  1. 1豆腐は6等分に切る。
  2. 2鍋に熱湯を沸かし、豚肉を入れてゆで、ザルに上げて水気をきる。
  3. 3器に豆腐を盛り、ベビーリーフ、2をのせ、混ぜ合わせたAをかける。
  4. Point

    豆腐は、のせる具材ができるまで、ペーパータオルで包んで水きりすると、おいしく作れます。

    藤井 恵(ふじい めぐみ)/料理研究家。管理栄養士。おいしくて作りやすく、絶対失敗しないレシピが大人気。絶品料理とお酒がある場所に出かけては、レシピ研究に余念がない進化し続ける家庭料理の達人。

    撮影:木村 拓

    からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピの関連記事