【レシピ・簡単セビーチェ】食感も楽しい、やせるつまみ!

毎日飲むのはやめられないけれど、気になるのは体重の増加…。見て見ぬフリをしてきたそこのあなた! あなたに耳寄りの情報があります。ズバリ、「やせるつまみ」です。
たとえば本日ご紹介するこちらのおつまみ。おつまみにするには手軽な刺身ですが、そのままではなく、刻んだ野菜とあえ、レモンをきかせて南米料理のセビーチェ風にすることで、野菜の歯ごたえがよく、ビタミンや食物繊維が摂れます。教えてくださるのは、料理家の井原裕子さんです。

材料(1人分)

好みの刺身※
1人分
パプリカ(赤)
1/4個
セロリ
1/3本
きゅうり
1/2本
セロリの葉
少々

※今回は鯛6切れ、ホタテ4切れを使用。

ドレッシング
 オリーブ油
大さじ2
 レモン汁
大さじ1
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
レモン(くし形切り)
1切れ

作り方

  1. 1パプリカ、セロリ、きゅうりは1cm角に切り、セロリの葉は粗みじん切りにする。
  2. 2ボウルに1を入れて、ドレッシングの材料を順に加えてあえる。
  3. 3刺身は2cm角に切って器に盛り、2を汁ごとのせる。食べるときに混ぜ合わせる。好みでレモンを
    添え、汁を搾ってもよい。

Point

セビーチェはレモンの酸味が決め手です。刺身はまぐろやサーモン、いかなど好みのもので。セロリは葉も使って香りよく仕上げます。

井原裕子(いはら ゆうこ)/愛知県名古屋市出身。料理家。食生活アドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。米国、英国に約8年間在住した後、料理研究家のアシスタントを約12年間務め独立。雑誌や書籍などのレシピ提案のほか、企業の商品開発、レストランのメニュー開発など、食に関わる幅広い分野で活躍。近著に『一度にたくさん作るからおいしい スープ』(成美堂出版)『女子力アップ!ダイエット応援弁当』(文化出版局)などがある。
http://www.iharayuko.com

撮影:西山 航