おなじみのとうもろこしの缶詰で作れる缶つま! お手軽コーンライスコロッケ

スープにしたり、サラダに添えたりと、手軽に美味しく使えるコーンの缶詰。それがまさかのライスコロッケに早変わり! ホールとクリームの両方を使うのがポイントです。各国の料理風にアレンジした「缶つま」が満載の本『缶つま ザ・ワールド』から、イタリアンなおつまみをご紹介します。

材料(2人分)

コーン缶(ホール)
大さじ1
コーン缶(クリーム)
大さじ1
ごはん
150g
ピザ用チーズ
25g
塩・こしょう
各適量
小麦粉
適量
溶き卵
1個分
パン粉
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. 1ボウルにごはん、コーン缶、チーズ、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせ、8個に分けて一口大に丸める。
  2. 21に薄く小麦粉をつけ、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつける。
  3. 32を180℃の油できつね色に揚げる。
缶つま研究会(かんつまけんきゅうかい)/おいしく簡単に作れる缶詰のおつまみを研究する缶詰料理愛好家のグループ。その実体は、『缶つま ザ・ワールド』の企画・制作に携わった編集者、ライター、カメラマン、料理研究家、スタイリスト、デザイナーetc.。各自の旅体験や世界各地のお酒の知識を最大限動員しつつ、缶つまが世界に通用するコンセプトであることを証明しようと大奮闘。

撮影:鵜澤昭彦

缶つま ザ・ワールドの関連記事