【レシピ・アヒージョとスティック野菜のプレート】食卓映えも抜群!おつまみプレート

今日ご紹介するのは、賑やかなワンプレートが食卓に映え、食欲をそそるおつまみプレートです。インスタ映えする賑やかな見た目なのに、作り方はとっても簡単。家飲みだけでなく、おもてなしにもおすすめです。教えていただくのは、各メディアでもご活躍中の料理家、堤 人美さんです。

材料

■えびと塩さばのアヒージョ(3~4人分)
 むきえび
12尾
 塩さばの切り身
半身分
 にんにく
2かけ
 ブラウンマッシュルーム
6個
 ローズマリー
1枝
 赤唐辛子
1本
 オリーブオイル
1カップ
 塩
小さじ1/4
 こしょう
適量
■スティック野菜(2人分)
 セロリ
1/2本
 ミニきゅうり、ミニにんじん
各4~5本
 エンダイブ
2~3枚
■カンパーニュ(2人分)
 カンパーニュ
適量

作り方

  1. 1えびは塩少々(分量外)で軽くもみ、水で洗って水気を拭き取る。塩さばは2cm幅に切る。にんにくは2~3等分に切る。マッシュルームは石づきを除く。
  2. 2小さめのフライパンなどにすべての材料を入れて中火にかけ、ふつふつと煮立たせながら7~8分煮る。
  3. 3「スティック野菜」のセロリは筋を除き、5cm長さの斜め切りにする。
  4. 4カンパーニュ適量は7~8mm厚さに切り、焼き網またはグリルで両面をこんがり焼く。
  5. 5プレートにアヒージョをのせ、スティック野菜と塩適量(分量外)、カンパーニュを盛り添える。

Point

スティック野菜に熱々のオイルをつけて。カンパーニュに魚介をのせてオープンサンド風に楽しむのもgood。

堤 人美(つつみ ひとみ)/身近な食材をたちまちおしゃれな一品に変身させるワザは、まるでマジック。「忙しくてもヘルシーでおいしく、きちんとごはんが食べたい!」の願いを叶えるセンスフルな料理家として各メディアで活躍中。『材料入れてコトコト煮込むだけレシピ』『材料ならべてこんがり焼くだけレシピ』(以上、主婦の友社刊)など著書多数。

撮影:鈴木泰介