【レシピ・焼き豚しじみ小立て鍋】熱燗に合う“渋くてウマい”絶品つまみ

肌寒くなってくると、恋しくなるのが鍋。あったまりたい夜には、豚としじみの鍋を肴に、熱燗をきゅっといきましょう。豚バラと豚もつの表面を焼いてから煮るのが、うま味のポイント。夜な夜な賑わう大人の酒場に教わった“渋くてウマい”つまみの数々がぎゅぎゅっと詰まったムック『渋ウマつまみ』からご紹介します。

材料(2人分)

豚バラ塊肉
200g
豚もつ
100g
塩、こしょう
適量
しじみ
100g
白菜
1/6株
にんじん
1/2本
【A】水
500ml
【A】しょうゆ
大さじ1と1/2
【A】みりん
大さじ1
塩、こしょう
適量
大根
適量
おろししょうが
適量

作り方

  1. 1豚バラ塊肉は1cm幅に切る。豚バラ塊肉、豚もつに塩、こしょうで下味をつける。
  2. 2白菜はざく切りする。にんじんはピーラーでスライスする。大根は皮をむいてすりおろす。
  3. 3鍋を中火で熱し、豚バラ肉、豚もつを入れて表面を焼く。
  4. 4【A】を加えて煮る。
  5. 5沸騰したら白菜、にんじんを加えて蓋をし、15分煮る。
  6. 6しじみを加えて蓋をし、しじみの口が開いたら塩、こしょうで味をととのえる。大根、おろししょうがと一緒にいただく。