【レシピ・納豆チーズオムレツ】お酒もすすむ!からだも喜ぶ!メインにもなる卵のおつまみ

定番といわれるおつまみほど、味つけや作り方の違いで好みがわかれるところです。「お酒がすすむ味つけは甘さ控えめが大正解。スッキリした味でお酒の味がよくわかるんです」と話すのは、人気の料理研究家・藤井恵さん。そこで今日は藤井さんが試行錯誤を重ねた、おいしくてからだにもやさしいおつまみをご紹介します。

材料(2人分)

納豆
2パック
【A】納豆の付属のタレ
1パック分(またはしょうゆ大さじ1/2)
万能ねぎ
4本
3個
【B】だし
大さじ3
【B】マヨネーズ
大さじ1/2
【B】塩
少々
サラダ油
小さじ2
ピザ用チーズ
40g

作り方

  1. 1万能ねぎは小口切りにし、飾り用に少々取り分けておく。
  2. 2納豆はA、万能ねぎを加えて混ぜる。
  3. 3ボウルに卵を溶きほぐし、Bを加えて混ぜる。
  4. 4直径20cmのフライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、3の半量を流し入れ、大きく混ぜて半熟状に火を通す。ピザ用チーズ半量を散らし、2の半量を横一筋になるようにのせ、卵の上下を折りたたんでオムレツ状に整える。残りも同様に作る。
  5. 5器に4を盛り、飾り用の万能ねぎをのせる。
  6. 藤井 恵(ふじい めぐみ)/料理研究家。管理栄養士。居酒屋めぐりがライフワーク。おつまみのこだわりは、ヘルシーさはもちろん、味のメリハリ、美しい盛り付け、そしてリズムのある歯ごたえ。料理とお酒のおいしい関係を追い求め、あくなき挑戦の毎日。

    撮影:木村 拓