【レシピ・カマンベールチーズの燻製】中華鍋で手軽に作れる、やみつきの燻製おつまみ!

新年最初にご紹介する「今夜のおつまみ」は、カマンベールチーズの燻製です。自分で燻製を作ってみたいけれど、専用のスモーカーが無いし…という方でも、今回は中華鍋を使うので大丈夫。教えていただくのは、自家製燻製の楽しさ・おいしさを綴ったブログが大人気の燻製道士さんです。アツアツを一度食べたら、やみつきになること間違いなしの、クセになる燻製。今年はこれを機に、燻製の魅力にはまってみませんか。

材料

カマンベールチーズ
1個
中ざらめ糖
大さじ2
クルミのチップ
ひと握り

作り方

  1. 1チーズが溶けて網から流れ出ないようアルミホイルで皿をつくる。
  2. 2中華鍋の底にアルミホイルを敷き、中ざらめ糖大さじ2とクルミのチップひと握りを入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. 3網をのせ、その上にチーズをアルミ皿ごと置いて蓋をし、点火。最初は強火で煙が出始めたら中火~弱火にし、5~10分熱燻して、できあがり。

Chef’s Advice

下ごしらえも風乾も不要なうえ、たった5~10分でできる手軽さが魅力。失敗がないので、初心者もぜひ試してほしい。このトロトロ感といい、コクのあるまろやかな風味といい、しみじみシアワセになれる味だ。ビールやモルトはもちろん、フランスパンに絡めて白ワインのお供にも。

Point

スモーカーの代わりに中華鍋で作る簡単燻製。クルミのチップはコクのあるナッティな風味が楽しめるが、すっきりした味が好みならヒッコリーがおすすめだ。
燻製道士(くんせいどうし)/酒好きが高じて作りはじめた簡単燻製に目覚め、週末は自家製燻製と酒のマリアージュを愉しむ。燻製と酒の記録を綴った「燻製記」は、多くの燻製ファンが参考にする人気ブログで、『男の手作り燻製』(世界文化社)として書籍化。
http://kunsei.livedoor.biz/