【レシピ・うなぎの柳川】ビールに合う! 土用に食べたい渋ウマつまみの作り方

もうすぐ「土用」に突入。そこで今週ご紹介するおつまみは、土用に食べたい「うなぎの柳川」です。うなぎ、ささがきごぼう、卵の甘辛トリオに、ビールがすすむ、すすむ! 人気の酒場に教わった“渋くてウマい”おつまみレシピが満載のムック『渋ウマつまみ』からのご紹介です。

材料(2人分)

うなぎの蒲焼き
1枚
ごぼう
1/2本
1個
三つ葉
適量
200ml
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
山椒
適量

作り方

  1. 1うなぎは1cm幅に切る。ごぼうはささがきにして酢水にさらし、水気をきる。三つ葉は刻む。
    ※ごぼうのささがきはペンを持つようにしてまわしながら切り、酢水にさらしてアクを抜く。
  2. 2鍋にごぼう、水、しょうゆ、みりんを入れて火にかけ、沸騰したら中火にしてごぼうがやわらかくなるまで煮る。ごぼうがやわらかくなったらうなぎを入れる。
  3. 3うなぎを加えて温まったら、卵を溶いてまわしかける。溶き卵はのの字を描くように全体にまわし入れる。
  4. 4蓋をし、卵が好みのかたさになったら火を止め、三つ葉、山椒を散らす。

 

<関連記事>
●【レシピ・焼き豚しじみ小立て鍋】熱燗に合う“渋くてウマい”絶品つまみ